O=NOREnoガンプラ日記(目指せ!!アストナージ)

O=NOREがみなさまの力を借りて(僕自身の)プラモデルの腕を上げるブログです。

ようこそ!!バナーかリンクをクリックして好きなカテゴリに飛んでください。ちなみにメールフォームここから リンクにについては自由に行なって下さい。相互リンクについてはここに詳しく書いてあります。また上のメールフォームに連絡いただければ確認次第行いますので気楽にどうぞ ブログ引越ししましたこちらのほうでもよろしくお願いします http://blog.livedoor.jp/astonaige/
MS&MA本体
s-title_20121202002423.jpg
ガンダムver.GFT
g-3
G-3 ガンダム
rick
シャア専用リックドム

ジム
s-title2_20130203005657.jpg
ジムスナイパー
gmsniper2
ジムスナイパー2
title
カプル
title
カプール
title
ガンダムmk-2
s-titlee.jpg
ザクⅢ改

ズゴックE
s-title2_20131019001150efa.jpg
ギャン

バーザム

ガンキャノン量産型
title
ハンブラビ
title
リガズィ
title
1/60 ウイングゼロ
hell
デスサイズヘル(EW)
title
ジェノアス

クランシェ

バクト(オリカラ)
s-tit9.jpg
AGE-1 レイザー

マスターガンダム
すも
ゴールドスモー

デナンゾン
s-ytitle_20130221235916.jpg
ザクレロ
s-title3_20130427143150.jpg
ガルマ専用ザク
s-title_20130409231130.jpg
ナイトガンダム
s-title2_20131118195309f64.jpg
リックディアス
s-title_20130607142947.jpg
黒い三連星専用ザクⅠ

ネモ ver.エゥーゴカラー

アッシマー

ヅダ

マラサイ

グフ
s-title_20131006180141243.jpg
ガンタンクR-44
強化パーツ&サブアイテム
base jabber
ベースジャバー
s-title_20121202002609.jpg
1/144 MSエフェクト
s-title_20121202002547.jpg
1/144 MSバーニア
s-tit.jpg
アクションベース2

魂STAGE ACT.5

魂stage ACT TRIDENT

特別会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1/144 バーザム 製作過程 角

制作過程の2回目です。今回は角を付けました。

まずはプラ板から全体を切り出しました。
s-t (22)

そしてその角にディテールアップをしました。
s-t (23)
s-t (24)

頭に装着しますと、こんな感じです。
s-t (25)

体に付けるとこんな感じですね。ちょっと物足りない感がしますのでこれからまたモールドを足していきたいと思います。
s-t (26)






新品プラモデルプラモデル 1/144 HGUC RX-178 ガンダムMk-II (ティータンズ)「機動戦士Zガンダム」

ガンプラ ブログランキングへ

スポンサーサイト

PageTop

1/144 バーザム 制作過程 スクラッチなど

バーザムを作ると宣言してからかなりの時間が経ってしまいましたが、今のところの進行状況を報告したいと思います。

まずは胴体の改造から取り掛かることにしました。
s-t (7)

s-t (8)
胸のダクト部分を取り外しバストアップを図ります。(ある意味豊胸手術)

下にあるのは今回主に使ったプラ板です。
s-t (9)

プラ板で二枚の板を作り中にエポキシパテを流し込みます。
s-t (10)

これを胸に接着します。
s-t (11)

そしてこの上からさらにエポキシパテを流し込み形作ります。
s-t (11)1

少し汚く見えますがサフを吹けばだいぶマシになると思います。
s-t (11)2

そしてここで胸の作成は一時中断しました。ディティールアップはのちに行うことにします。

そして今回は醍醐味である。顔のフルスクラッチに初挑戦しました。
まずは顔の骨組みをつくります。中心部の骨格をプラ板で作り、何枚も重ねてより広い体積を占めるようにします。(本来はここの写真もあるはずでしたが撮り忘れこの一枚しかありませんでした。)
s-t (12)

そして骨格を作ったら周りにエポキシパテで肉付けしていきます。
s-t (13)

s-t (14)
あとでヤスリで削るのでだいたいの形でいいです。またエポキシパテの造形中はアクリル溶剤を付けながらやると捗りますよ。

そして削る作業に入る前にだいたいのガイドラインを引きます。これが結構大事だと思われます。
s-t (15)

s-t (16)

そしてそれを削ったものがこちらです。
s-t (17)

s-t (18)

s-t (19)

s-t (20)

s-t (21)
初めてにしてはまずまずの成功だったと思います。ここにこれからディティールアップを施してバーザムに近づけたいと思います。
とりあえず今回の近況報告はここまで。




中古プラモデルプラモデル 1/144 HGUC RX-178 ガンダムMk-II (ティータンズ)「機動戦士Zガンダム」

ガンプラ ブログランキングへ

PageTop

1/144 HGUC ジム 合わせ目消し&全塗装

今回はマスターガンダムの前夜祭としてジムの合わせ目消しと全塗装をしました。

ちなみに合わせ目消しの説明ですがこのようにプラモは普通"モナカ割り"という構造になっているのでこれを消す作業です。
s-t (18)

ということで本編に行きますので
↓気になる人は下の続きを読むからどうぞ

続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。