O=NOREnoガンプラ日記(目指せ!!アストナージ)

O=NOREがみなさまの力を借りて(僕自身の)プラモデルの腕を上げるブログです。

ようこそ!!バナーかリンクをクリックして好きなカテゴリに飛んでください。ちなみにメールフォームここから リンクにについては自由に行なって下さい。相互リンクについてはここに詳しく書いてあります。また上のメールフォームに連絡いただければ確認次第行いますので気楽にどうぞ ブログ引越ししましたこちらのほうでもよろしくお願いします http://blog.livedoor.jp/astonaige/
MS&MA本体
s-title_20121202002423.jpg
ガンダムver.GFT
g-3
G-3 ガンダム
rick
シャア専用リックドム

ジム
s-title2_20130203005657.jpg
ジムスナイパー
gmsniper2
ジムスナイパー2
title
カプル
title
カプール
title
ガンダムmk-2
s-titlee.jpg
ザクⅢ改

ズゴックE
s-title2_20131019001150efa.jpg
ギャン

バーザム

ガンキャノン量産型
title
ハンブラビ
title
リガズィ
title
1/60 ウイングゼロ
hell
デスサイズヘル(EW)
title
ジェノアス

クランシェ

バクト(オリカラ)
s-tit9.jpg
AGE-1 レイザー

マスターガンダム
すも
ゴールドスモー

デナンゾン
s-ytitle_20130221235916.jpg
ザクレロ
s-title3_20130427143150.jpg
ガルマ専用ザク
s-title_20130409231130.jpg
ナイトガンダム
s-title2_20131118195309f64.jpg
リックディアス
s-title_20130607142947.jpg
黒い三連星専用ザクⅠ

ネモ ver.エゥーゴカラー

アッシマー

ヅダ

マラサイ

グフ
s-title_20131006180141243.jpg
ガンタンクR-44
強化パーツ&サブアイテム
base jabber
ベースジャバー
s-title_20121202002609.jpg
1/144 MSエフェクト
s-title_20121202002547.jpg
1/144 MSバーニア
s-tit.jpg
アクションベース2

魂STAGE ACT.5

魂stage ACT TRIDENT

特別会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1/144 HGUC ジム パチ組

今回は原点回帰ということでジム(RGM-79)のレビューをしたいと思います。IGLOOでは悪魔のように思えたこいつも実際には萌えキャラに近い存在であることを証明したいと思います。

↓気になる人は下の続きを読むから

パッケージはこんな感じです。
よく見るとイケメンに見えるのではないでしょうか?

gm

ライナーは三つです。一つが多色形成、二つ目がみずいろ、三つ目がおなじみpcパーツです。
gm

それじゃあ組み立ていきます

まずは足から
gm
絶妙なディテールの多さですね。付け根の部分は銀にしたいですね

そして胸
gm
500円でこの色分け具合はリィーズナブルですね。悪ィーズナブルではないですね。

腕です。
gm
基本的な持ち手二つと、平手があります。

腰です。
gm
モールドの少ない腰です。


gm
クリアパーツで作られている部分もありなかなかいい具合。ちなみにジムスナイパーには付いてきませんでした。

ビームサーベルです。ランドセルに差し込む用です
gm
本来は穴は空いていないのですが他のビームサーベルを差し込むように穴を開けました。
クラフトツール 電動ハンディドリル 74041


ドリルの大きく1/100サーベル用の穴になってしまいましたorz
gm

差し込んでみると
gm
本来は色無しのものがついてくるのですが、こちらを作ったので不要となりました。

それでは完成図を
s-t (11)
結構カッコいいとおもいませんか?大河原御大の凄さはやはりこういう時代に関わらない、普遍的なかっこよさのデザインを描けるところだと実感しました。

横から
s-t (12)
兵って感じはしますよね

後ろから
s-t (13)
サーベル1本て心もとない気はしますけど実際こっちの方が絵になるし現実的ですよね

ついてきているビームサーベルを装備して
s-t (14)
縦は背中にマウントできます

改造後のビームサーベルで
s-t (15)

スプレーガンを装備して
s-t (16)

ガワラ立ちで
s-t (17)
やはりこれが一番カッコが付きます。ザ・ジムて感じですね。



キットに関してはとてもいいものでジムの良さとガンプラづくりの原点を思い出すことができるいいキットだと思いました。欲を言えばビームサーベルをクリアにしてもらいたかったという部分があります。
しかし改造は意外と簡単でしかも失敗しても表には現れないので改造の練習として考えればさらにいいキットであると考えることができます。

今回は塗装をする気力がなく割りと簡単なキットであるジムを作ることによってペースを取り戻すことにしました。
来週からまたモチベーションを上げてマスターガンダムの塗装を完成させられるようにしたいです。




新品プラモデルプラモデル 1/144 HGUC RGM-79 ジム「機動戦士ガンダム」

ガンプラ ブログランキングへ

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。